Author Archives: next

ゼニカルがAmazonで通販できない理由と通販での購入方法

ゼニカルは食事から摂取した脂肪分を最大30%カットする医薬品で、
海外では肥満外来などで積極的に使用されている痩せる薬です。
最近では日本でもゼニカルを使ったダイエットをしている人も多いですよね。
初めてゼニカルを服用した人は、身体から出てくるあのドロドロの脂にビックリするでしょう。

そんなゼニカルですが、他のダイエットサプリのようにAmazonや楽天みたいな通販サイトで購入しようと考えている人も多いようです。

でもゼニカルは医薬品なのでAmazonや楽天では販売していません。
確かに薬と言っても、近所の薬局で買えるような市販薬であればAmazonなどの通販サイトでも売っていますが、ゼニカルは処方薬と言って、医師の処方箋がなければ購入できない薬に分類されているんですね~。

処方薬に関してはAmazonや楽天などの通販では取扱することはできません。
普通であれば、美容外科などのクリニックに行かなければ購入できないゼニカルですが、海外から個人輸入することで医師の処方箋なし(病院に行かずに)で購入できます。

海外からの発送なので到着までには少し時間がかかりますが、日本語の個人輸入代行サイトもたくさんあるのでそれこそAmazonや楽天で注文するのと同じような感覚でゼニカルを通販できます。

ゼニカルは先発薬で値段が高いですが、同じ効果のジェネリックも個人輸入で購入できます。

詳しくは⇒ゼニカルやそのジェネリックの最安値通販まとめ

メロン男子という言葉

メロン男子とは?
まず、メロンというのは、
お祝い事からお詫び事まで、
さまざまな贈り物として
人から人へ贈られる、
最高の果物ですね♪
メロン男子というのは、
そんなメロンのように、
おもてなしの心や、
思いやりの心が強く、
気配りスキルのある男性のことを
意味しているのだそうです。
実はこのメロン男子というのは、
「カルピスフルーツパーラー 厳選メロン」
という商品のPR用に生まれた言葉なんです。

しかし、そこから派生して、
「ほどよく成熟していて(人)脈がある」などという定義や、
「メロンのように程よい成熟で魅力がUPしている人」
などと独特の定義までが出ています。
メロンにある節をみて、
それを脈に見立てて人脈がある、
というのはうまい表現ですね(笑)。

メロン男子コンテストとは?
これまた「カルピスフルーツパーラー 厳選メロン」
のPRのための企画なんですが、
自分の周りで「あこの人メロン男子かも!?」
と思った人がいたら、ツイッターで、
教えるというものなんです。
その投稿の中から、
20名の模範的なメロン男子を選び出し、
メロン男子図鑑に載せるのだそうです。
また、メロン男子として選出された方
(メロン男子本人ではなく、投稿した人(笑))
に対して、豪華賞品がプレゼントされるのだそうです♪
その豪華賞品というのは、
メロン男子がイラスト化されたり、
ルンバ(これほしいですよね♪)や
「カルピス厳選メロン」の1年分がもらえます。
ハローベビーを楽天やAmazonで購入するなら

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストは国内旅行や、海外旅行のツアーや宿泊予約を行うことができる旅行代理店です。

近畿日本ツーリストという名前からすると関西でのみ展開されている旅行代理店のように思われるかもしれませんが、関東地方でも近畿日本ツーリストの店舗はたくさんあります。

主にデパートやショッピングセンターなどに店舗を出しているようです。
現在のところ39店舗の営業所があるようですが、お近くの近畿日本ツーリストの店舗を探す際には、公式ホームページの店舗検索を行うと住んでいる地域から近い近畿日本ツーリストの店舗を探し出すことができます。

近畿日本ツーリストでツアーを申し込んで、仮にキャンセルをする場合はキャンセル料が必要になりますが、旅行開始日の20日~8日前までの間で、国内ツアーであれば取消料は20%となっています。

海外ツアーの場合は利用コースによってキャンセル料がかなり変わりますので公式ホームページで確認することをオススメします。

ちなみに電話でのツアー予約なども可能になっているのでお近くに店舗がない場合でも電話をすれば予約をすることは可能です。インターネットを使えば国内の場合24時間予約の操作をすることができます。

もし、近畿日本ツーリストの営業所が休みの日や、営業時間外にキャンセルを行いたい場合は自分で宿泊予定のホテルや利用する交通機関への取り消しの連絡をすると、後日営業時間内に払い戻しの手続きの案内をしてくれます。

家計簿

家計簿を付けて家計の収入や支出を計算することは大事なことです。昔はノートに記入してレシートを貼りつけてという人が多かったですが今の時代はパソコンのエクセルを使ったり、スマホのアプリを使って家計簿を付けている人がおいですよね。

特に最近の家計簿アプリはクレジットカードや銀行口座の情報を集約することができる資産管理と呼べるものやレシートをスマホのカメラで写真を取って管理することができるものなど使い勝手は色々あります。

スマホアプリのランキングでみると、現在人気があるのはMoneytreeの家計簿アプリとマネーフォワードのアプリがオススメランキングの上位に来ていることがわかります。

やはり便利で簡単、わかりやすいというのが家計簿アプリの特徴と言えますが、中には手書きで家計簿をつけ続けることに意味があるということで手書きで家計簿を付けている人も多いようです。

家計簿をつける意味を考えるとお金を流れがわかることが大前提なのでアプリでもエクセルでも手書きでもいいと思いますが、どれで始めるにしても続かなかったり、お金の流れがわからなくなってしまっては元も子もないので自分にあった方法で始めてみてはいかがでしょうか?漫画の最新刊を無料で読むことができる方法